Cast Interview

Hideaki

「”行き当たりバッチリ”という言葉が好きです」

Q
あなたにとっての「ウェルネス」とは何ですか?

自分がベストでいられることへの周りへの感謝。もちろん自分の努力は認めながらも、今が今であることは、自分が大好きな周りの人たちのおかげということを実感すること。縁が繋ぐ人の繋がりに感謝しましょう。

Q
自分の「ウェルネス」のために日々やっていること、大切にしていることは?

感性の赴くままに、感覚で物事を判断すること。「行き当たりバッチリ」という言葉が好きです。あれこれ論理的に考えて行動するよりも、実際の判断として正解だったことが多いです。もし間違えたとしてもそれは必要な経験だったと考えるようにしています。

Q
「POSITIVE」でゲストに届けたいことは?

ラッキーと思うかアンラッキーと思うかはほんと、個人の感覚次第だと思います。こんなことになって最悪だ、と思うか、これくらいで済んで幸運だったと思うかでは、得られる経験値は雲泥の差です。運命にするかは自分次第。ポジティブマインドで運命を掴みましょう。


牧野英明
ルルレモン アンバサダー
ファッションランニングアドバイザー

某セレクトショップスタッフとして約20年勤務中。
カジュアルからドレスまで幅広く経験し、現在はスポーツブランドのディレクションやキュレーターとしても活躍。
シリアス市民ランナーとして日々ワークアウトにも励んでおり、ファッション×ランニングをライフスタイルに取り入れた#いつでも10キロ走れるコーディネートを提案。フルマラソンベストは2時間49分01秒。

Kenji
「やりたいならやっちゃえ、一生懸命」
Mei
「自分にも周りにも正直でいることの心地よさを」
Hideaki
「”行き当たりバッチリ”という言葉が好きです」
Maiko
「今日も良い日だったなぁと眠りにつく毎日」
Meets
「チームがいると思えば乗り越えられます」